善通寺お店めぐり リベンジ1

こんにちは(^^)/ ミーハートーコです!

今回は、前回の善通寺のお店めぐりのリベンジです。

善通寺14

こちらは、一見、酒屋さんかとおもいきや、なんと、

甘党のお店「sarisari」です♪

酒屋をされてたご両親が、店をたたみ、壊すというのを聞いたとき、

そこで育った彼女は、おもわず「ここで、お店をやりたい」

と言ったのだそう。

もともと、高松市内の甘党のお店で働いてたので、お店をやるなら、

甘党のお店と決まっていたとか。

サリサリ2サリサリ3

お店に入ると、ドーンと大きなテーブルと、その脇に、小さなテーブル、

奥には、畳のスペースもあるので、子ども連れも、よく来てるみたい(^◇^)

サリサリ6

トーコは、白玉あんみつを注文(^^♪

他には、パフェやぜんざいなど、昔ながらの甘党のお店にあるような

なつかしメニューが豊富。ドリンクもいろいろあります。

善通寺の「四国こどもとおとなの医療センター」の近くにあるので、

仕事をおえて、一息つきたいときに、立ち寄るお医者さんや看護士たちもいるのだそう。

サリサリ7

夏には、さくさくのカキ氷が登場するとか。食べにいきたいっ(^^♪

ちなみに、店名の「sarisari」ですが、店長さんの名前がさゆりで、

友達から、「サリー」と呼ばれてるからだそうですよ(^^)/

 


2 Responses so far.

  1. 峰不二子 より:
    トーコさん、やはちこういう古民家風のお店っていいよね〜
    クローバーカフェでもやはり、お茶もメニューに入れようかな?
  2. トーコ より:
    峰不二子さん、古民家風のお店、とっても落ち着きますよ(^.^)
    クローバーカフェのお茶メニュー、よいですね。
    建物の雰囲気にあってるとおもいます(^^)