旅

ゆるっと、旅。-徳島に行っちゃいました-

みなさん、こんにちは。

サリーです(ノ・ω・)ノ

このお盆休みの最終日に

徳島に行っていました!

なにゆえ徳島なのか…。

実は私が勤めているギャラリーカフェで

よく展示をしてくださるM様ご老夫婦の

息子さんが徳島でなんと個展をするとのこと!

意外と芸術家なので

行ってみました!

せっかくなので下道を通って

ちょっとドライブ気分でも…と、峠を走りました。

後悔( ꒪Д꒪)

ひたすら山道。

馬力のない旧式のワゴンRちゃんで頑張るものの

かろうじて鋪装されてる細い道。

ぐねんぐねんと揺られながら曲がり

途中、途中の軽い土砂崩れに怯え

対向車とドキドキしながらすれ違う。

帰りは絶対に通るものかと誓いました( ̄^ ̄)

さて、道に迷いながらたどり着きました。

その名も「三村昌道展-ghost snow-」

夏なのに「snow」って、なんだかひかれませんか?

場所もすっごく風情がある「劇場-寄井座-」

こんな感じ

でん(ノ・ω・)ノ

IMG_5975

なんだかっぽい雰囲気( ´ ▽ ` )ノ

中も素敵でした。

でん(ノ・ω・)ノ

IMG_5977

天井がこんな感じ。

あとは引き気味でもうひとつ。

でん(ノ・ω・)ノ

IMG_5983

ちらりと作品も見えてますね。

こんな感じのギャラリー展。

暑いのにとっても涼しく感じます。

ちょっと不思議な感覚の油絵なんです。

ぜひ、生で見て欲しい!

男性の方なんですが

ところどころで癒しを感じるしつらいも

でん(ノ・ω・)ノ

IMG_5978

さらに

でん(ノ・ω・)ノ

IMG_5979

なんだかこういうのっていいですよね〜

とってもインスピレーションを受けたサリーでした〜

ではでは〜


6 Responses so far.

  1. ゆき より:
    サリーさん、無事に辿りつけて何よりです!
    不意に迷い込んでしまう山道の恐怖・・・分かります分かります。
    展示会、展示室全体で雰囲気を感じられる空間になっていそうですね。
    夏にこの展示をされているところが良いですね~。
    • サリー より:
      ゆきさん、こんにちは!
      山道はあんまり車とすれ違わないから、より怖いんですよね〜
      やっぱり展示場所っていうのも展示会するにあたって重要ですよね〜
      普通の博物館では味わえない良さがあります!
      また、いろんなところに行ってみたいですー
  2. mami より:
    サリーさん、こんにちは!
    この空間、とっても素敵です。
    夏に雪の絵とは!それもまた面白いですね。
    「計算された何気なさ」がところどころに感じられて、
    たしかにとても印象に残ります。
    • サリー より:
      mamiさん、こんにちは!
      そうなんです。
      案内された時はそこまで思わなかったんですが
      いざ、行ってみてみると
      夏なのに雪かー!と思ってしまいました。
      でも、感動できればそれでよしなんですけどねー(笑)
  3. メグ より:
    サリーちゃん
    とても雰囲気のあるギャラリーですね。
    でも、作家さんの絵のにはとってもあってると思います。
    真夏の雪。でも夏だからこそに思えます。
    ほっとする空間でいやされたのでは?クローバーカフェもそんな空間を感じてほしいですよね。
    • サリー より:
      メグさん、こんにちは!
      雰囲気抜群で、展示の方も講師という素晴らしいマッチングでしたね〜
      真夏の雪だなんて、なんだか本やドラマのタイトルみたいですね〜
      来年にはクローバーカフェでも別の作品を展示予定なので
      とても楽しみです!