IMG_0081

三重をゆるゆる紹介します3(津ぎょうざ編)

こんにちは!まみっちです。

全国で桜の開花が始まりましたね~♪まだまだ冷え込む日もあるとは思いますが、

春の訪れに、なんだかウキウキします!

さて今日は三重県の県庁所在地、津市の名物のひとつ「津ぎょうざ」をゆるゆる紹介します~

津ぎょうざって何?という方のためにまずは写真から!どん!

IMG_0624

ご覧のとおり、津ぎょうざとは「でかい揚げ餃子」のことです。

直径15㎝の皮を使用し、揚げ餃子であることが津ぎょうざの定義とのこと。

今は津市の居酒屋やレストランなどで幅広くいろんな種類の津ぎょうざが食べられますが、

もともとは津市の給食のメニューでした。今でも、給食の大人気メニューだそうです。

そのまま食べてもおいしいし、皮だけ、具だけでもおいしいんですが、こんなレパートリーも!

IMG_0081

大根おろしで少しさっぱりいただいたりして。

給食もいいですけど、やっぱりお酒のおつまみとして最高なんですよね~

津市にお越しの際は、ぜひ一度お試しください♪

 

 

 

 

 


6 Responses so far.

  1. ゆき より:
    mamiさん・・・デカイ!!ですね。
    つい最近、点々の一口餃子を食べたので、ギャップにビックリです!
    大根おろし!!良いですね♪
    これはビールが美味しくなること間違いなしですね。
    お腹が空いてきました。
  2. mami より:
    ゆきさん、コメントありがとうございます!
    そうです、デカイです!
    1個でしっかりボリュームがあります。
    津ぎょうざではないですが、うちの近所に餃子専門店がありまして。そこでビールと餃子をいただくのが至福の喜びです。
    お腹空いてきました。
  3. メグ より:
    まみっちさん。
    ヒョーすごい餃子ですね〜(≧∇≦)
    津餃子とは、初めて聞きました。給食のメニューになるぐらい人気なんですね(笑)
    冷めてても美味しいのですか?
    大根おろしで食べるのがいいなぁ〜
  4. mami より:
    メグさん、コメントありがとうございます!
    もともと給食のメニューだったものが、
    津の名物になったんです。スゴイですよね~!!
    冷めてもパリパリでおいしいです!!
    揚げ餃子なのに不思議とくどくないのは、
    具にヒミツがあるとにらんでいます(笑)
  5. 峰不二子 より:
    津ぎょうざは食べた事がないです。ただでさえ、餃子って食べるのの熱くて やけどしそうなのに 直径15㌢は大きいから やっぱ怖いです。
    津の学校は給食に出るの?知らなかった。津の住人なのに〜
  6. mami より:
    峰不二子さんコメントありがとうございます!
    津の学校は1985年ごろから給食で出すようになったそうです。それが一般にも広まったのは数年前で最近のようですが。津ぎょうざは冷めてもおいしいですよ~!
    ぜひトライしてみてください!