IMG_0049

三重をゆるゆる紹介します2(お伊勢さん編)

こんにちは!まみっちです。

3月も中旬となり、春はもうすぐそこ!ということで、

三重の観光の定番、「お伊勢さん」のご紹介でございます♪

IMG_0060

2013年に20年に一度の式年遷宮を終え、ここ数年は全国的にフィーチャーされていたので、

訪れた方も多いと思います。伊勢神宮、やはりここをお参りせずして三重観光は成り立ちません。

ちなみに、花粉症の方は今はやめておいてくださいね。このへん、大変なことになっていますから。

さて、よく聞かれるのは伊勢神宮参拝の所要時間ですが、外宮、内宮だけであれば半日~1日、

ほかの別宮もまわる場合はたっぷり2日かかります。

私が他県からの友人を案内する場合、まず伊勢市駅集合→外宮→バス→内宮→おかげ横丁とまわります。

だいたい夕方4時くらいには一日の行程が完了するので、そこから三重の地酒でも飲めるお店に移動・・

というのがパターンです。(実はもうおかげ横丁から飲んでますけど)

昼食には「てこね寿司」をおすすめしています。初めて食べるという友人が多いのと、やはり、おいしくて

お腹いっぱいになるから、というのが理由ですね~!1人前でもかなりボリュームがあります。

IMG_0067

赤身の魚を醤油などのタレに漬け込み、すし飯の上に乗せた郷土料理で、もともとは漁師さんたちが漁の合間に食べていた

ものが原型だそうです。伊勢市出身の母はこのてこね寿司と伊勢うどんが大好きで、私は小さいころからこの二つは本当によく食べました。

特に伊勢うどんは簡単に作ることができるので、冷蔵庫に常備されていました。

東京に出てから伊勢出身の方と、この伊勢うどん話ですごく盛り上がりましたね~

さて最後に遠方からいらっしゃる方にひとつアドバイス。

参拝はたくさん歩くのと、玉砂利のところが多いので、歩きやすい靴と、荷物は軽めでお越しください。

後はゆったり、リラックスした気持ちで心を開放していただくと、お伊勢参りを満喫していただけると思います。

 


6 Responses so far.

  1. ゆき より:
    まみっちさん、1枚目の写真綺麗ですね~。
    私もそちらの事務所にお伺いした時に、チラッと立ち寄っただけなので、次回はまみっちさんコースでじっくり参拝したいです!
    こんな青空の元、時間を気にせず参拝できたら、心が洗われそうです!!
  2. mami より:
    ゆきさん、コメントありがとうございます!
    この写真は、2月のすごーく寒い日に撮影しました。
    この日は友人が夜行バスで早朝から三重入りしてくれたので、外宮ではご覧のとおり、朝日を拝ませていただきました。
    5月あたりも爽やかでいいですよ~
    ぜひぜひ、ご家族で遊びにきてくださいね!!
  3. メグ より:
    まみっちさん。
    伊勢神宮、心が洗われますよね。
    本当、最初の写真とてもきれいでした。
    おかげ横丁もとても楽しいですし、てこね寿司美味しいですよね。
    近々行きたいですね~その時は案内よろしくお願いします~(笑)
  4. mami より:
    メグさん、コメントありがとうございます!
    おかげ横丁、なんだか雰囲気が好きです。
    季節ごとに良さがあって、楽しめますよね。
    近々行きたいですね!!息子さんたちへのお土産はやはり、
    赤福でしょうか!?
  5. 峰不二子 より:
    まみっちさん、本当、灯台下暗しではないですが 最近行けてないな〜やはり さゆりクラブで今度、行く場所はやはり伊勢神宮かな?
    正直迷ってます。
    どうしようかな?
  6. mami より:
    峰不二子さん、コメントありがとうございます!
    私も実は最近行けてないです・・
    さゆり倶楽部でも行けてないですもんね、やっぱり伊勢神宮、みんなで行きますか!